<< 全力でたのしんだから | main | TB >>

理想から挑戦へ

こんにちは〜!!✌本日2度目となる音響を担当しているレインと申します!👐 (はやく誕生日来ないかな、。 日曜日日曜日…)

今回この学祭を通じて音響を担当させて頂くのは初めてで、オペを触る事事態も初めてなので本当にこの学祭で全ての物事が成功出来るのか?だなんて緊張度MAXぐらい震えています(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


役者じゃない自分が言えるような立場ではないんですけど、この学祭公演でどんな感情をしているのかとかどんな気持ちをしているのかだとかどんな劇なんだろう?という全ての必見見どころが盛りだくさん(沢山)あると思うので役者が演じている劇の面白さがこの12月1日に見に来てくれる人全員に心暖かく伝わればいいな〜とは切実に祈ってます!😌 今回の学祭に参加する全員にあたって思い出に残るような良い劇を創りあげていきましょう!


さて、今回のテーマリレーの話題は「将来の夢」でした。ユニク郎が昔の夢と今の夢どっちでもいいみたいな事を言っていたので敢えて両方にしますね(笑)

*真面目な話になってしまったらすみません!(笑)

将来の夢となると自分ころころ変わっちゃう性格なのですが小さい頃(小学校時代)に1番夢描いてたのは「大工」や「水泳選手」となりたい自分の夢の欄にそう書いてありました。今の心境を率直に言えば「数学が好きだから大工もありなのかな。水泳が得意だから得意な事を伸ばしていって将来は水泳選手になれないこともないかな。」という気持ちです。

特に水泳選手に関しては小学校6年生の時に北島康介選手のような有名な人になりたいという夢を夢描いてました。小学時代にお世話になった先生が「夢は自分で切り拓くんだよ 他人が選ぶ物ではなく自分がどうするかによって未来は変われるよ」という良い言葉を教えてくれたせいなのか自分のなりたい夢に向けて自信のある日が続いていくばかりでした。しかしそこで夢はそう簡単には実現出来ないんだなと思い知ったのがこの小学時代だったんです。果たしてこの2つの夢は今自分が入っている学部において本当に実現出来るのであろうか?と抱えています。(話すと長くなるので内容はシンプルにしますね。)今現在、自分の夢は大工と水泳選手はどこいっちゃったのなんて思うかもしれませんが、今は「小学校教師」「金融関係」を夢描いてます。小学校教師に関しては国語(漢字や四字熟語)が好きで子供が好きで教えるのが好きだから本当の意味でのなりたい夢が出来ているからです。なぜ自分は教育学部に入らなかったのか?と今頃気付いて悔やんで後悔してます…。金融はお金に興味あるからです。「なりたい自分とはなんだろう。どんな道に進むのだろう。正解の道ってなんだろう。なるべき人材ってどういうものだろう。将来自分は安定しているのかな?結婚しているのかな?自分が進むべき道はどんな試練が待ち受けているのだろうか?」とか凄く頭に考えよぎるぐらいです。夢は必ずしも実現化出来るとは全く思いもしていません。しかし何倍も努力して挫折も経験し藻掻けば藻掻くほど叶うと個人的に思っているのでタイトルにもある通り「理想から挑戦」に繋げれば将来の夢は誰でも(断言出来るとは言えない)切り拓けれるんじゃないのかなと思います。今年は平成最後なのでこの歳は「挑戦」という事を意識しスケジュールが空いて暇な時には勉強したり自分の挑戦したい事を通じて自分の夢へと実現化していきたいなぁ〜と思います!!

熱く真面目な話してすみませんでした!(笑)

言いたいことが滅茶苦茶あったので (´∀.`)テヘッ

さあ、長文になっちゃったけど次のテーマリレーのテーマは「小中高時代を通じて嬉しかったこと.悲しかったこと」にします!次の人なら面白い話が繰り上がると思います!熱くしゃしゃちゃってすみませんでした笑 

以上レインからのツイート&投稿でした!次は学祭でお会いしましょう!それでは!

| リレーバトン企画 | 14:17 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 14:17 | - | - |

Comment

Submit Comment